女の世界のドロドロな人間関係にうんざりだった

女の世界のドロドロな人間関係にうんざりだった

 

保育士といえば一見、華やかな職業だけど、中身はハンパなくドロドロ。
ザ・オンナの園…という感じで派閥はあるは、ヒガミはあるわオンナの嫌な部分を毎日目の当たりにしてたら、精神的におかしくなる。
保育士は子どもを見ることが仕事だから、子どものため子どものため…と真面目に仕事する私を軽蔑の目で見てくる派閥があって、私が上司に褒められたり、保護者と仲良くしているのを白い目で見てくる。
評価されるのは私が頑張った証なのにそれが気に入らないんだろうね。
しばらくは無視して私のやり方で頑張っていたら、派閥の連中を引き連れて上司に私の言動の有る事無い事を暴露しに行ったの。
やり方が汚いよね。
文句があるなら直接私に言ってくれば良いのに。
私を応援してくれている人たちが弁解に行ってくれたからその場は丸く収まったけど、もうその時点でこの卑怯者たちと一緒に働きたくない??と退職を決意したよ。
ああいう人たちって自分が評価されなかったり、色々とトラブルがあったりしてるから、ただのヒガミなんだよね。もうオンナの人間関係にはうんざり。

 

 

女性が多い職場での人づきあいが疲れる

女性が多い職場での人づきあいが疲れる

 

 

ただでさえ事務という人間関係が限られた職場で女性が多いことで人付き合いが面倒で疲れてしまう。リーダー格の人は、職場で愛想がよくて美人な女性に冷たく当たっていて場の雰囲気を悪くするし、周りもその人には頭が上がらなくていつも機嫌を取るような態度をとっている。月に一回女性社員みんなでごはんを食べるという謎のしきたりもみんなそれほど仲が良くないのになぜわざわざやるのか意味が分からない。噂話や陰口なども耳にするといい気持ちはしないし、男性社員と仲良くしている人がいると目を付けられるようなところも好きではない。わざわざ女性グループの中に入って行かなくてもいいかなと思ってもいるが、実際にそうすると仕事がやりにくくなったり、風当たりが強くなると自分のメンタルが持たないのではないかなどと考えると無理してでもみんなに合わせて関係を保っていた方が良いのではないかと思ってできない。そんな風に気が弱い自分も嫌になってくる。