小さな会社なので、なかなか休みがとれない。

小さな会社なので、なかなか休みがとれない。

 

 

小学生の子供がいる、パートで働く主婦です。子供の学校行事、役員、病気、ケガ等で休みを希望すると、露骨にイヤなかおをされます。人数はいるし、予定がハッキリしているときは、数週間前から申請して、なるべく迷惑がかからない様にと思っているし、他の方が休んだときは穴埋めに出勤もしています。自分が休んだときのことは棚に上げ、人にはきびしい人ばかり。現在、一緒に働いている人間は男性や子供のいない女性ばかりですが、やはりわからないんだろうなー、という感じです。人間的にも、挨拶しないとか、気に入らないことがあると、すぐ顔に出すとか、普通の会社じゃ通用しないだろうなという人ばかりです。同じ仕事をしている人にはなしを聞いても、どこも似たり寄ったりみたいです。だから、なかなか人の入れ替わりが激しく、安定しないです。この業界人手不足だって言うけど、条件も給料も悪いから、集まるのはそれなりの人ばかり。はっきり言って頭も悪い。子育て落ち着いたら、違う仕事に就きたいです。

 

 

上と下から板挟み状態であること

上と下から板挟み状態であること

 

人間関係がうまくいっていないことと、直面している問題について。五年目になったところで先輩と後輩の間に挟まれるようになりました。
どうにか間を取れれば良いのですが、各々なかなか勝手な言い分をぶつけてくるので匙を投げたくなる今日この頃です。勤務を作るにも、大層悩みます。ただ希望休を当てはめて調節すれば良いところをいろんな横槍が入るので数倍時間がかかります。
良い年した大人なんだから割り切ってくれよと感じることが毎日のようにあり、その割り切れない人たちに巻き込まれるのも、もうたくさんです。
相談をよく受けることもあるのですが、相談というより愚痴を聞かされていることが大半で、わたしは愚痴処理機ではないんだぞと声を大きくしたいところでもあります。
中堅だからとプレッシャーをかけられるのも嫌で仕方がありません。いつまでも新人でいたい、今はそんな風に思うようにもなりました。なにも考えず指示だけ受けて動くだけの方がいくらましだろうと思う日々です。"